ランディングページ制作 大阪 | フォーサイトクリエイション

ランディングページ制作

サンプル申し込みや購入など、サイトの目的達成に特化。
必要な要素を凝縮させたシンプルかつ完結型ランディングページ。

ランディングページ制作

サンプル申し込みや購入など、サイトの目的達成に特化。
必要な要素を凝縮させたシンプルかつ完結型ランディングページ。

ランディングページ(LP)とは?

ランディングページ(LP)とは?

Landing Pageの略であるランディングページ(LP)とは、検索結果やWeb広告などを経由して訪問者が最初にアクセス(ランディング)するページのことを言います。
アクセスしてきた訪問者にサンプルなどの申し込みや購入など、サイトで叶えたい目的を達成(コンバージョン)させるために必要な情報を1ページに集約して、訪問者を誘導することに特化したサイトです。

ランディングページ(LP)が必要な理由

ランディングページ(LP)が必要な理由

ランディングページを作成する目的は、サイト訪問者にサンプルなどの申し込みや購入などのアクションを得ることが目的です。通常のホームページであれば、企業の認知や事業内容などブランディング的な要素が必要になってきますし、目的を1つに絞ることができません。
ランディングページに関しては、申し込みや購入など目的を絞り達成することだけを目的に制作するランディングページは、広告の費用対効果を飛躍的に向上させます。

ランディングページ(LP)の目的

ランディングページ(LP)の目的

1.ページ移動による離脱が少ない
2.伝えたい順番で伝えられる
3.コンバージョン強化

Important

ランディングページ制作で大切にしていること

01課題の洗い出し

ます最初にランディングページの目的や目標を決めます。
「サンプルの申し込み」「商品の購入」などといったように、目的を具体的にまとめていきます。

01商品やサービスの特徴理解

商品やサービスの魅力をまとめたり、類似商品やサービスの競合などの調査を行い、多角的に特徴を理解していきます。商品やサービスへの理解を深めることで、ユーザー目線に立ったコピーやデザインを心掛け、競合商品との差別化を図ります。

01ターゲットの明確化

次に、ターゲットを明確にする必要があります。商品やサービスを求めているターゲットはどういう人か?性別は?年齢は?などです。ターゲットによって、デザインや構成が全く異なっていきますのでとても重要です。

01予算を決める

新たに作成するランディングページがもたらす利益(顧客獲得、予備軍の囲い込み、売上向上など)を試算し、それを得るための投資金額を決めてください。

01スケジュール(納期)

販売スケジュールなどに合わせてランディングページの納期を逆算して決めましょう。制作する内容によって変動する場合もありますが、最低でも3ヵ月前にはキックオフできる状態が望ましいです。ギリギリになって急いで作ると、ミスも多くなり、内容も疎かになってしまします。

01アフターフォロー

「専門的知識を持った人が社内にいない」、「使い方やこれからのことを相談したい」など制作後もしっかりフォローしていきます。コンバージョン状況を確認しながら軌道修正などしっかりとフォローして、企業と共に目的達成を目指していきます。

Works

制作実績

制作実績を見る

Service

関連サービス

ストーリーがあるから人は
感じて動く。

私たちは、すべてのプロジェクトにおいて
目標達成へのサクセスストーリーを描いたうえで進行していきます。

オンライン打ち合わせ
対応可能

お問い合わせフォーム

ホームページの制作、運用・更新における
ご相談はお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ・ご相談

ホームページ
無料診断受付

サイトの問題点など診断致します。
お気軽にご依頼ください。

お申し込みフォーム

お電話でのお問い合わせ

お電話でのご相談も随時受け付けております。
お気軽にご連絡ください。

ページの先頭へ移動